酵素の効果〜ニキビ体質の改善

酵素がニキビ体質に関係しているとは、酵素に詳しい人でもあまり知らないことではないでしょうか。どういうことなのか調べてみましょう。

 

どうしてニキビが改善するのか

酵素には、体内をデトックスする効果があります。
毒素を出すということは、血流が良くなって肌がキレイになることが期待出来ます。

 

肌も排泄器官ですから、汗腺や皮脂腺からは捨てるべきものが常に捨てられています。
ちゃんと捨てる機能を働かせるということも、キレイな肌を作るためには必要なことです。

 

ターンオーバーさせる

肌はターンオーバーすることでキレイな状態を保っています。

 

酵素が体内の環境を健康に保ってくれれば、肌が正常にターンオーバーしてキレイな細胞に生まれ変わることが出来ます。ニキビを早く改善するのにも役立ちますし、ニキビが治まった後に色素が定着しないように肌の状態を回復させるのにも役立ちます。

 

ビタミンと相乗効果がある

肌をキレイにすることで有名なのはビタミンB群です。

 

酵素の中にはビタミンB群と相乗効果を持つものがあり、一緒にはたらくことで作用を高めることが出来ます。特に肌にはビタミンB2やビタミンB12が効果的ですので、食品やサプリメントで補充しても良いでしょう。

 

便秘解消でキレイにする

ニキビの原因が便秘から来ている人も少なくありません。

 

しっかりお通じ出来るようになれば、自然に肌もキレイになってニキビができにくい体質になります。イライラも解消されて一石二鳥です。

 

ストレスが緩和される

酵素が正常にはたらくことで自律神経のバランスが良くなり夜質の良い睡眠を取れるようになります。睡眠不足はニキビの大敵ですから、眠れなくて夜更かしする人は改善しましょう。

 

ストレスが溜まると口のまわりや鼻のまわりにニキビが出来やすくなるので、美容的には大変困る状況になります。また、自律神経が正常になることで女性は月経前症候群の緩和が期待出来ます。

 

免疫力がアップする

ニキビは外的刺激に負けて出来る場合も多々あります。
細菌やダメージなどに負けにくい強い肌を作るためには免疫力のアップも有効です。

 


>>生酵素サプリメントの一覧はこちら<<